長久手応援ソングとは?

「長久手応援ソング」とは、平成24年1月4日に市制施行した長久手市を記念して企画された《coba producedみんなでつくる長久手大音楽会~つくろう!唄おう!長久手応援ソング!~》公演(平成24年7月14日・15日)に発表された歌。「絆」「長久手を応援する内容」をテーマに、長久手市民から歌詞を募集し100を越える応募の中から、cobaさんと吉田一平長久手市長が12作品に絞り込み、7月14日の公演に最終選考として4曲が初演されました。

「長久手応援ソング」を唄って踊って、多くの方々に広めましょう!
そうすれば、もっと長久手が好きになり、長久手が愛される街になるはずです!!4曲が収録されているDVD配布中です!ご希望の方は、文化の家までご連絡ください♪

クーテシガーナ

作詞:かとうひろみ、いとうえりこ、中川照子
振付:近藤良平(コンドルズ)

市民の方からの感想:「明るくてノリがよい」「方言がはいっているのが良い」「新しくてユニークでシンプル」

クーテシガーナを広めるために、「クーテシガーナキッズダンス隊」が結成されました!

結成当初は10名程度だった隊員が、今は35名を超える大所帯に!お祭りへの参加や、老人ホームへのアウトリーチ等の地域貢献にと、幅広く活躍中です!

クーテシガーナキッズダンス隊についてはこちら

愛 ラブ 長久手

作詞:佐久間絵美

市民の方からの感想:「心温まる」「まちへの愛を感じる」「生活感があり親しみがもてる」

I live in 長久手

作詞:村瀬照雄

市民の方からの感想:「長久手の今昔をよく表わしている」「勢いがあってよい」「詩とメロディがマッチして気持ちが良い」

harmony town 長久手

作詞:松本洋(H&M)、河村彩乃

市民の方からの感想:「歌詞とメロディが親しみやすい」「誰でも口ずさめる」「みんなで歌いやすい」

「ながくてハーモニー体操」の曲としてご活用していただいてます!

長久手応援ソングに関わる記事一覧