出会いが生み出す創造の物語を描いた音楽・演劇・ダンスの総合劇

おしらせ 公演内容 出演 チケット購入 チラシ

 


お知らせ

  • 公演情報を公開しました!(2022年10月25日更新)

公演内容

コンピュータ「NEON」が管理する世界で何不自由なく暮らす青年アダム。しかし突然現れた外の世界の住人コルウスとの出会いが新しい運命の扉を開く。


開催日
開催時間 ①11:00開演(10:30開場)②14:00開演(13:30開場)
会場 森のホール
主催 長久手市
助成 文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)

独立行政法人日本芸術文化振興会

チラシデータ(おもて)

チラシデータ(うら)

あらすじ

『NEON』の舞台は巨大なコンピューター「NEON」が管理するユートピアです。人々はその中で何不自由ない生活を送っています。しかし、そこに住む青年アダムはその生活にどこか虚しさを覚えていました。そのアダムの前に突然、外の世界から来たというコルウスが現れます。「NEON」は内と外、二つの世界の出会いを描くSF作品です。NEONはギリシャ語の「新しい」を意味する言葉に由来します。出会いは、変化をもたらし、新しいものを生み出す。そういった「創造」のプロセスがこの物語で体現できたら良いなと思っています。

原作・小西祐矢


出演

 

小田智之(作曲・ピアノ)、弓立翔哉(打楽器)、大脇ぱんだ(演劇)、林友里菜(ダンス)、小西祐矢(美術・デザイン)、髙野葵(美術・デザイン)

■ 原案 小西祐矢

■ 台本 大脇ぱんだ

創造スタッフとは?

創造スタッフは、文化の家の契約アーティストです。現在は、音楽、ダンス、演劇、美術の各分野の専門家が6人在籍しています。「創造スタッフ劇場」は、創造スタッフの力を総結集させた年に一度の大舞台!出演だけでなく、舞台セットや台本、演奏する楽曲まですべて創造スタッフの手作りです。今回限りのオリジナルの舞台をお見逃しなく!

創造スタッフについてはこちら


チケット情報

全席自由 未就学児入場可(4歳以上推奨)
前売 中学生以下無料(要整理券)
当日 500円 中学生以下無料(要整理券)※前売で完売の場合、当日券の販売はありません。
発売日
窓口 インターネット 電話
フレンズ会員先行発売 11月5日(土)9:00 インターネット予約なし 11月6日(日)10:00
一般発売 11月12日(土)9:00 11月12日(土)10:00 11月13日(日)10:00
チケット取扱い
長久手市文化の家 インターネット予約はこちらから

電話で予約・購入

0561-61-2888 (受付時間:開館日の9:00~19:00)