この夏、文化の家でしか見られない異次元ショータイムを体感せよ・・・!

おしらせ公演内容出演チラシ

お知らせ

  • 公演情報を公開しました!(2024年6月9日更新)

公演内容

ホールの裏側は君のしらないことでいっぱい!!
今年もブラックトミーたちがやってくる!

文化の家がお届けする、夏休みオリジナルイベント♪
形を変える客席、どこからともなく聞こえてくるなぞの声……
みんなもいっしょに、ブラックトミーたちと文化の家のなぞをときあかそう!


開催日
開催時間14:00開演(13:30開場)
会場森のホール
主催長久手市
料金無料(要整理券) ※0歳から入場可能。

申込

申込開始日2024年7月6日(土)
申込方法

 

長久手市文化の家窓口または電話 0561-61-2888 (受付時間:開館日の9:00~19:00)

※電話予約は7月7日(日)10:00~

出演

ブラックトミー

魔界から文化の家にやってきた研修生。ホール見学SHOWの案内役。

文化の家に来て、はじめて芸術や音楽の存在を知った。芸術や音楽に魔界を安定させる力があると信じて、日々研修に励んでいる。

おっちょこちょいだが、やさしい性格のために魔界の帝王からは信頼されている。

 

文化の家の創造スタッフたち

伊藤天音
いとうあまね
(鍵盤・作曲)
2000年名古屋市生まれ。6歳からエレクトーンを始め、16歳から名古屋の高校生ビッグバンドFreeHillsJazzOrchestraに所属しジャズピアノを始める。Japan Students Jazz Festivalで個人賞、STELLAJAMでは総合優勝、Best Rhythm Solist Awardを受賞。19歳の時にはKeyboard Magazine H ZETT M監修審査のコンテストで準グランプリを獲得。jazzやfunk、popsなど名古屋を拠点に活動中。
内田一晟 
うちだいっせい
(パーカッション)
愛知県岡崎市出身。名古屋音楽大学院器楽研究科修了。オーケストラ、クラシック音楽、民族音楽と幅広く演奏活動をしている。マリンバ&パーカッションアンサンブルグループBIRTHメンバー。ヤマハミュージックジャパンインストラクター。
屑屋あず
(演劇)
愛知淑徳大学創作表現専攻出身。主に役者として名古屋の小劇場演劇に関わる。劇作、演出としても活動。得意分野はコント。文化の家にて開講された学生向け戯曲講座「劇王2022関連企画げきたまご」を受講し、受講生の中での最優秀作品として「劇王2022」への出場枠を獲得。
林 友里菜
はやしゆりな
(ダンス)
幼少よりエアロビクスやチアダンスなどを習い、全国大会に出場。2010年光ヶ丘女子高校入学後、創作ダンスに出会いダンス作品を創作する楽しさと奥深さを知る。現在、愛知県内の大学非常勤講。ジャンルを問わず様々な舞台やイベントに出演、ダンス指導者としても活動を展開。

チラシ

近日公開予定